新婚人生の起源!新米ママとしてぼちぼちやっています

先月の頭に転居が終わりました。
但し少々荷ほどきも終わらず、細々と足りないものが出てきて買い出しに走ったり、ばたばたな毎日が続いてある。
一先ず、新人生用のへそくりは男(って書くのはまだ照れますね…笑)と一定の額を出し合って専用のポッケを作り、そこから打ち出すようにしているのですが、ペラペラ買い求めるとユニットは良いものでなくてもぱっとお金が減っていって、一人暮らしのうち以上に生計というものの難しさを感じてある。
仕事をして世帯を通してやりくりもしっかり管理するという、奥さんが当たり前のようにこなしていたことが本当はこんなにも難しかったんだな…という、改めて親への感服の念がわいてきました。
息子が出来たら後で車も入れ換えたり付け足したりしよけど、今のところは男がかつて乗っていた軽最初机だけで、しかも昼間は男が通勤に乗っていってしまうので、あたいは基盤自転車で頑張っています。
うっかりまとめ買いしてしまった時は、前かごにカバンを入れて、握りにも鞄をひっかけての運転でヨロヨロして何となくマジ。
も、後ろにもかごを押し付けたり、ダンボールを紐でくくりつけるとかはさすがに中年化しすぎかと思うので、はじめて内面で耐えていますが…耐えられなく達するのもタームのネックかも(笑)。
あんなかんじで、ぼちぼち家事頑張っています。
短く軌道に乗せて、こういう人生をあたりまえに感じられるようになりたいものです。http://www.rettmeeting.org/

新婚人生の起源!新米ママとしてぼちぼちやっています